社員紹介

HOME > 採用 > 社員紹介 > 田村 耕平

田村 耕平

IoT開発 / ITエンジニアリーダー

メーカーの機械設計からジョブチェンジ、開発だけでなくケース設計も

田村 耕平 | 2019年1月入社

Q1 現在のお仕事ではどんなことをしていますか?

組込系のソフトウェア開発を中心にさまざまな仕事に携わっています。最近では、建設現場で利用する腕時計型デバイスを管理するシステム開発を担当しました。Linuxボードで腕時計型デバイスに搭載されたRFIDを読み取り、読み取ったデータに応じて登録するためのフォームを専用タブレットに表示、入力されたデータをデータベースへ格納します。構成の検討から、Linuxボードに搭載するアプリケーション開発や登録フォームの開発を担当しました。

Q2 これまでどんなキャリアを築いてきましたか?

前職はメーカーで機械設計の仕事に携わっていました。機械設計の仕事では、製品や部品の設計、部品メーカーや生産現場との調整などを担当していました。ソフトウェア開発と機械設計では仕事内容が大きく異なりますが、製品の機能に関わる仕事がしたいと考え、ジョブチェンジしました。マンパワーグループでは、主にソフトウェア開発の仕事をしながら、前職での経験を活かして組込デバイス用のケース設計なども行っています。

Q3 今後はどのようなキャリアを築きたいですか?

まずは、組込系ソフトウェア開発の経験を積み、技術力を磨きたいです。さまざまな技術に興味があるため、将来的には仕事の幅を広げていきたいと考えています。具体的には、組込系の仕事だけでなく、業務システムなどの開発にも携わりたいです。また、その先のキャリアでは、AIのような先端技術に携わる仕事ができればと考えています。

新卒エントリー
キャリアエントリー