無線モジュール 

MPGの無線モジュールは、お客様システムの無線化に貢献するため、
小型、省電力、アンテナ特性にこだわり開発。
お客様が独自にプログラムを作成出来るよう無線モジュール単体での販売や、
技術基準適合証明を取得したプロトコル内蔵の無線モジュールなどをラインナップしております。

製品特徴

1.世界最小クラス 17mm×15mm×2.95mm
2.超低消費電力 ボタン電池で1年以上動作させることが可能
3.360度無指向性通信 最大通信距離50m以上
4.プロトコルフリー 干渉回避やシステムへの最適化に有利な独自プロトコル
5.技術基準適合証明書取得 電波法クリア済みのためすぐに利用可能

技適取得済み
無線モジュール Aタイプ

RFM24N1C-05-A

技適取得済みのためお客様による申請は不要です。ファームウェア内蔵で、即利用可能です。1対1〜1対6に対応

技適取得済み
無線モジュール Bタイプ

RFM24N1C-05-B

1対5000まで対応可能なファームウェアを内蔵。
技適取得済みのためお客様による申請は不要です。
簡単制御で即利用できます。

超小型無線モジュール
10タイプ

RFS24N1D-10

最大通信距離100m、パターンアンテナ一体設計で小型化を実現。
ハードウェアのみの提供となるため、低価格での提供が可能。

センサボード
評価キット

RFM24N1C-05-A-S-DK2

3軸加速度、照度、温度の3つのセンサーを標準搭載。
評価、試作、製品流用と幅広く利用可能。

基本スペック
・周波数帯:2.402MHz~2.478MHz
・チャネル数:76チャネル
・伝送速度:250Kbps、1Mbps、2Mbps
・電源電圧:+1.9V~+3.6V (標準+3.0V)
・消費電流:0dB送信時 16mA以下 受信時(2Mbps) 18mA以下
・使用温度:-20℃~+60℃

実績

無線モジュール開発実績の一例

業種  システム 開発概要
 医療機器関連 生体データ受信デバイス 装置の波形データを無線送信し、PCで受信、表示するシス
 アミューズメント関係 コントローラ ゲーム機本体とコントローラ間の通信を無線で行うアミューズメント機器において、無線通信プロトコルの設計~実装。
 通信機器関係 通信品質測定システム PCアプリケーションより指示された内容によりマスタ/スレーブ間で通信ルールを交換、通信テストを行うことにより、通信品質を測定するための実験システムの開発。
 自動車関係 データ収集、制御システム 装置制御部と操作機器のそれぞれに無線モジュールを搭載、装置制御部を操作機器より無線制御するシステムの開発。

 

 建設業向け位置管理システム 

開発概要

建築現場にて、ヒト、モノの位置を管理するシステム。
建設業者様および関連会社様と協業し、弊社は初期企画段階から参画、アンテナとソフトウェアの開発を担当。2018年よりテスト運用を開始。今後は建築現場以外の業界にも展開予定。

開発情報

規模:50人月規模
技術(ソフトウェア開発):Linux(AWS)、Java、MySQL
技術(アンテナ開発):Linux(Raspberry Pi)、C言語、920MHz帯無線

CONTACT

お問い合わせ

各種サービス、サイトに関するお問い合わせは
下記よりお気軽にお尋ねください。